Posts

Showing posts from January, 2018

コレが人生。

Image
最近、思うことがある。


コレが人生


色んなコトがある。

色んな人がいる。

仕事ばかりで毎日疲労困憊。

自分の時間もない。

いいコトも、やなコトも沢山ある。

笑う。

泣く。

怒り、嫉妬、寂しさ・・・


_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!


ホントに色んなコトがあって、色んなコトを思う。


だけど

コレが人生で、生きるコトなのかな。

なんてね。


よく自分、

なんだこの人生は」と口にする。

↑ ついさっきも言ってたぜ


でもコレが自分の人生だ。

誰でもなく

自分で選んだ自分の人生だ。

否定ばかりしてないで

受け入れて

自分の人生を愛そう。


恥ずかしながら

四十数年生きてきて

今更ながら

やっとそんな風に思えたり。


そう思うと少し楽になった気がする。


みんな必死に生きてる。

必死に働いて

笑って泣いて

色んなコトを乗り越えて・・・








Life is life, fight for it !

by マザーテレサ


この言葉を思い出した。










それ以外の人。

某TV番組をたまたま見た。


ある国、

妊婦さん

赤ちゃん

LGBT

に優しいと言っていた。


じゃ〜

それ以外の人は?


子供を産まない女性は

どんな扱いかよ。







腰が重い。

Image
☆毎日寝ることしか考えない☆


色んな意味で、

いつも以上に、


腰が重い


先週の日曜、

朝から腰が痛いというか重いというか何というか。


ナンダコレ。


身体が資本。

代わりはいない。


毎日疲労困憊。

ソレが蓄積されていく。

代わりはいない。


したらば急に、某トゥルー◯リーパー的なものが欲しくなりましてね。

↑ ナンダその流れ


もちろんココにその

トゥルー◯リーパーはございません。

夫に直訴し、似たようなモノを探してもらう。

そしていきなりの購入。

↑ そんな予定、微塵もなかったのにダイジョブ?


今使ってるベットは夫が子どもの頃・・・

20年以上・・・

って、どんだけ使ってんだよ


購入の決め手の一つは

毎日寝ることしか考えない

という、ある口コミでした。

わたくしもコレになりたい。


1週間経ったがまだ到着していない。

ダマされたか?

わたくしの口コミ、乞うご期待。



それにしても先週は

いつも以上に疲れました。

腰が重くて

週末もどこにもゆきたくない感じでした。

アレ?

いつものコト?


何もしないで休みたかったが、

いつも通り家事に追われた。


夫、発熱。

また明日からレジ打ち。










彼女に・・・乾杯。

Image
木曜日、昼の閉店後。

ドアを叩く音がしたので見にゆくと

彼女がいた。

よくビールを買いに来る同い年くらいの女性。

ハスキーボイスで、いつも咳をしてる。

その日もビールを買いに来た。

閉店していたが、仕方ないので対応した。

帰り際に「ありがとね」と言った。



週が明け、月曜日。


彼女が帰らぬ人となったことを知った。



金曜日に倒れ、日曜には・・・

信じられなかった。

だって、この間もいつも通りビール買ったじゃん。

嘘だ。


教会の鐘が鳴った。

村中が悲しみに包まれてる感じがした。


次の朝ゴミ捨ての後、教会に立ち寄った。

教会の前に貼られた紙に載っていたのは

紛れもなく彼女の写真だった。

48歳。


嘘じゃなかったんだ・・・


仕事中、ずっと彼女のコトを考えていた。

あのビール全部飲んだのかな・・・


彼女のコトはよく知らない。

声が大きく

結構乱暴で最初の頃はイラッとすることもあった。

よく知らないけど、心の中に残ってる。


今でも信じられない。

またいつものビールを買いに来るんじゃないかと思ったり。


この悲しい出来事は

大切なこと、思い出させてくれた。


明日は必ず来るとは限らない


生きてるって当たり前じゃない


忘れてはいけないことなのに、いつも忘れて生きてる。



決めた。

今年も日本へ帰省しよう。



彼女の言った「ありがとね

普段と少し違って聞こえた。

だから今でも耳に残ってる。



彼女の好きだったビール。

レジの目の前に置いてある。

見るたびに思い出す。




届け、この想い。
彼女に・・・・乾杯。





久しぶりに泣いた夜。

Image
☆家が寒い☆


思い返してみると

冬、暖かい家に住んだコトがないかもしれない。

子供の頃から貧乏だったのか。笑

こんなに寒がりなのに暖房代をケチる。

さらに今の家は

暖房を付けても暖かく感じない。




先日、久しぶりに夜ベットで一人泣いた。

なんか虚しくてね。

話すと長くなりますが、

自分は余計なコトばかりして、

余計なコトばかり考えてるのかなと。

ま〜たいしたコトではないんですがね・・・・


レジで預かった汚い小銭、

お客さんには渡したくないので自分は別にしている。

自分の普通だと銀行で両替してくれるだろうと。

先日、「1円玉50枚セット」が必要だったので

↑ 1円玉ではないけどね

その汚い小銭を50円分集めて銀行へ持っていった。

 ↑ 50円じゃないけどね

したらば

この状態じゃ受け取れない

と言われた。らしい。

↑ 夫が行ったもんで

自分の普通はやっぱり普通ではなかった。

なんでもプラスチックケースに入れないとダメらしい。

↑ 数える機械がないみたい

それは前にも言われたんで分かるさね。

売上時はそうしてます。

でもね、たった50円分ですよ。

汚い小銭は50枚もないし

キレイな小銭と混ぜたら意味かない。

そう夫が言ったら

ダイジョブダイジョブ。

と返されたそうだ。


オマエたちの仕事はナンダイ?


バカバカしくなった。

自分では当たり前のコトしてても

ココでは余計なコトらしい。


もう改善なんて必要ない


真面目すぎるな、自分。


一生懸命やっても報われないもんだ。

感謝もされないし、虚しい仕事。

そう思ったら涙が出てきやがった。


もう余計なコトはしない。

ココでは仕事にプライドも必要ない。

いい意味テキトーで。





関係ない話をも一つ。

たまに来るおばぁと息子さん。

↑ ご高齢の方です

夫にかぼちゃを細かく切らせるので「かぼちゃおばぁ」と呼んでる。

雨が降るその日。

かぼちゃおばぁはショッピングカートを持参していた。



会計時、入口付近にあったカートを取りに行った。

そしてその時。

彼女はカートの上に雨水が溜まっていたのを見て

店の中でその水を床にこぼした。(捨てた?)

もちろん大量ではないが、明らかに床が濡れた。


驚いて、「床が濡れました」と言ってやったら

そうね、拭かなきゃね

と軽く返された。


信じられなかった。

が、それが彼女の普通なのだ。

今回、 (#`Д´)ノゴルァァァァァ!…

仕事ちゅう。

Image
今日から彼らに癒されよ。







さよなら連休。

Image
これからしばらく・・・

約3ヶ月近く連休がない。

考えるだけで


気が重っっ


身体はもちろんだが

精神の方が心配だったり。

ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎヾ((;´・ω・)ノぁゎゎ




さぁ、2018年はど〜したもんか。

何かしないと壊れそうだ。

何をど〜したらいいのかは、未だに不明ですがね。

↑ ソレが肝心



この連休は

雪も降り(あまり関係ないが)

いつも通り家事して家コモリ。

そして、とことん凹んだ。

コレでいい。


また明日から労働。

今週から少しは店も落ち着くでしょ。

ゆっくりします。









責任。

Image
☆新年早々イライラMAX☆


右目の下のピクピクが止まりません。

「今年はスーパーポジティブにゆこう」と

密かに決意したのはいつのコトやら。


もうすでにマイッテマス

(;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)





パン屋さんに予約注文する商品があった。

パン屋はわざわざ予約シート?まで作り、ソレを渡された。

前日の昼すぎ、そのシートをパン屋さんに渡した。

その日の夕方、他の注文が2件入ったので電話で連絡。


当日。

朝、パンの納入時に商品は持って来なかった。

「後で持ってくる」とのコトだった。

その後、もちろん彼は商品を持ってきた。

自分はお客さんを対応中だったので

「あっ、来たのね」くらい。

対応が終わって商品を見たら2つしかない。

夕方、電話で注文した分だけだ。

アレ?

外を見るともう彼はいない。

オヤ?

確か全部で6個じゃなかったか?

夫に確認する。

「後で持ってくるんじゃない?」

・・・・・・・・・・・・・・

彼を待った。


その後、パンの補充にやってきた。

忙しかったが気付いてよかった。

彼は手ブラだ。

「他の商品はまだ?」

と聞くと

「何?」

と答えるではないか。

唖然。

「ちゃんとシート渡したよね?」

「知らない」

ホエ?

今ナント?

・・・・・・・・・・・・・・・

こんな感じで、

想像を絶することはよくあります。

が、今回はかなりの衝撃。

「夫と話して!」

キレた。

夫が聞くと

ちゃんとシートは渡したらしい。

忙しい中、夫はパン屋に電話する。

するとパン屋はシートはないと言う。


もう笑うしかない。


結局、ストック分だか何だか知らないが

後で彼は持ってきたので事なきを得たが・・・・



「責任」

この言葉をナゼかのウィキペディアで調べてみた。→


英語、ラテン語の説明があり

そこで少しアレ?と思った。

さらに読みながら、

どこか違和感を感じた。

そしてその中に

『日本における「責任」の様々な用法』という項目があった。

そこを読んでドンピシャ。

まさに自分、混同していた。


言い方は悪いが

この国に「責任」という言葉は存在しないと思ってた。

↑ 言い過ぎスイマセン

でもそれは

「責任」ではなく「義務」の過ち?

↑ どっちでもエエワ


偉そうなコトを言うつもりはないが

いつも子供と仕事をしている感じがする。

↑ 毒舌スイマセン


パン屋の彼。

2度目に来た時

「パン粉はな…

年末年始。

Image
☆あけました。おめでとうございます☆


クリスマス。

夏休み以来の連休だったので

温泉らしきところへ行ってみた。

そのお陰か、シモヤケがだいぶマシになった。

家にサウナが欲しくなった。

シモヤケはマシになったが

指の傷?だかなんだかは常にイタい。


クリスマスは家族で過ごすものだと思ってたが

出かける人たちも多いのに驚く。

↑ そういう自分たちもね

かなり混んでました。


大晦日の昨日。

朝、いつも通り「生姜ココア」を飲んでから座ることがなかった。

山の家にマキを取りにゆき、

家の掃除、

店の商品発注(仕事)、

書類の整理・・・・・・

ナンダコレ。


Ʊ”-ʓ(;´༎ຶД༎ຶ`)Ʊ”-ʓ



そして極めつけ。



かなりの時間をかけ

タモさんカレーを作ってみた





夫はカレーが大好きだ。

わたくしも好きだ。



カレー食べると胸焼けします

最初は気のせいかと思ってた。

気のせいであって欲しかった。



気のせいではなかった。


•ू(༎ຶ۝༎ຶ`•ू)



どうもあの油が、もう合わないらしい。

それでも食べたいので

何度かカレー粉から作ってみたがイマイチ。


今回こそは、

時間かけてもウマいカレーを食べたかったのだ。


そして・・・

やっとウマいカレーに出会えた。

v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪


少々手間はかかったがウマい。

多めに作って冷凍したかったが

もうそんなに残っていない。


今夜は夫にうどんを打ってもらって

「カレーうどん」の予定だが

果たして打ってくれるだろうか。




さぁ、

2018年が始まった。

今年の目標、特になし。

↑ なんか考えたら?

みんな健康に過ごせたら、こんなにありがたいことはない。


今年は

スーパーポジティブにいきたいもんです

人生は公平ではない、それに慣れろ。